スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島とチェルノブイリの汚染地図比較 2011/12/09

早川由紀夫教授のブログに福島とチェルノブイリの汚染比較の最新版が掲載された。
福島とチェルノブイリの比較
 この地図によると炉心そのものが破壊され飛び散ったチェルノブイリに比べて、範囲は狭いが、福島もかなり広範に汚染が広まっていることが分かる。
チェルノブイリでは居住禁止となったところに福島では人が住んでいることが大きな違いである。
政府によれば、年間1ミリシーベルトではなく、5ミリシーベルト以下は居住させるとしているとしているが、それでいいのだろうか。
 何よりも国民がチェルノブイリの情報をはじめ必要な情報を知らされないまま事態が進んでいることである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

twinkle987

Author:twinkle987
福島の事故が起こってから、原発について真剣に考えるようになりました。
マスコミの報道や東電の発表に疑問を抱いていたところ、小出裕章京大助教の明快な話に納得しました。
少しでも多くの人に伝えようと思いこのブログを始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。